カラーひよこのブログ

とりあえず、まあ・・アレだ。。

昭和な洋菓子店「パリジェンヌ」で「ひな祭りケーキ」を

今回も超ローカルなネタですが、職場の誕生日会やクリスマス会でお世話になっているケーキ屋さん、「パリジェンヌ」をさくっと紹介します。

f:id:color-hiyoko:20180303000159j:plain

この昭和感。そういえば、かなりの昔から存在してるなあ・・と。キラキラ感は無いけれど、長年に渡って地域に愛されているお店かと思われます。大体、30〜40 年以上の歳月を経ると何でも味が出てくるものです。。

「シベリア」とか「バタークリームケーキ」も作ってます。年配のお客さんには結構、懐かしみで目玉商品かも。

シベリア (菓子) - Wikipedia

・・と、引っ張りつつ、今回はきわめてフツーのラインナップで買ってます(笑。

f:id:color-hiyoko:20180303001643j:plain

それと、ここのロールケーキ(3 種類くらいある)が値段の割にやたらと太っくてボリューミーで推し!

はい。ひな祭りケーキ(小)。春してます。

f:id:color-hiyoko:20180303003035j:plain

「甘〜い!!」(死語)

f:id:color-hiyoko:20180303003211j:plain

シャトレーゼや不二家、コージーコーナーなんかのケーキと比べると、一個一個が少し大きめ。それでいて安い。撮り忘れたけど、この日の特売品(97 円)のシュークリームもデカかったです。

f:id:color-hiyoko:20180303003910j:plain

f:id:color-hiyoko:20180303003944j:plain

写真のウデの問題で、実際の味は画像から想像する3割増しくらいと思っといて・・w

f:id:color-hiyoko:20180303004557j:plain

ガリ版で擦ったかのようなサービス券。そしてこの「パリジェンヌ」の字体。もー、昭和すら超えて大正的なよろめきが・・。

・・いやはや味わい深い!

というワケで今週のお題「ひな祭り」からでした。

関連ランキング:ケーキ | 武蔵境駅