カラーひよこのブログ

とりあえず、まあ・・アレだ。。

白ちゃんぽん「じげもんとん」(武蔵境)

今年 11 杯目の麺レポです。長崎ちゃんぽんですが、当ブログのラーメンの定義は「汁のある麺類」なので、ラーメンとしてカウントします(笑。記事下の参照サイト「ラーメンデータベース」にも載ってたので問題ないと思います。。

f:id:color-hiyoko:20180303133326j:plain

ソウル・タウン武蔵境。北口を出たらメインストリート「すきっぷ通り」をスキップしながら進みます。。こじんまりとした商店街には「餃子の王将」「モスバーガー」「串カツ田中」「磯丸水産(謎の 24 時間営業)」「松屋」などが並んでますね。昔は「SUBWAY」もあったんだけどな〜。。

f:id:color-hiyoko:20180303140122j:plain

すきっぷ通りを突き当たってぶつかる通りを左に曲がるとすぐです。「すき家」の向かいあたり。2017 年秋開店のニューカマーです。ところで「じげもんとん」ってどんな意味なんだろうか。。

f:id:color-hiyoko:20180303141118j:plain

まあいいや。はい。純白豚骨「白ちゃんぽん」一丁。時間帯により大盛無料だそうですが、オプションで「麺少なめ」があるくらいなので、おっちゃんには並盛で満足できるボリュームです。

f:id:color-hiyoko:20180303141217j:plain

豚骨がクリーミー。この一杯だけで1日に必要な 350 g の野菜が摂れる(気がする)。

f:id:color-hiyoko:20180303141614j:plain

パッと見、「ファッ・・?!」となるスープ解説。

f:id:color-hiyoko:20180303142147j:plain

確かにきめは細かい。目を閉じると、優しく日が当たるお花畑で 35 頭のブタがダンスしている光景が見えた。35 頭。4 万 5 千キロカロリー。

・・今度来たら辛口の「紅ちゃんぽん」の方を食べてみたいと思います。

ごちそうさまでした(^人^)

  

東京都武蔵野市境2-2-15 グレンデュウ1F