カラーひよこのブログ

とりあえず、まあ・・アレだ。。

牛たん・とろろ・麦めし「ねぎし」(吉祥寺)

こんばんは、消化力が年々弱ってきているカラーひよこです。大晦日に 2018 年最後の外食をしました。牛たんの「ねぎし」です。 

f:id:color-hiyoko:20190102105335j:plain

年の瀬の吉祥寺界隈。冬物のスーツをオーダーしたり、家電量販店でモバイルバッテリーとはどんなものかと物色したりの帰り道・・なんとなく「オムライスでも食べようかな」と思って彷徨っていたのですが、気付いたらこのお店に並び待ちしていました。

f:id:color-hiyoko:20190102105341j:plain

午後の 3 時という中途半端な時間帯ながら、厨房をぐるりと囲むカウンター席もテーブル席も埋まっています。2 組待った後、カウンター席へ案内されました。

f:id:color-hiyoko:20190102105354j:plain

しろたんセット + ミニがんこちゃん(かわいい)とビーフシチューを注文。厚切りしろたん、オーダーを取りにきた店員さんの「すみません、今日は品切れしま・・」の声を遮り、「まだある YO!」と厨房から救いの声が。

f:id:color-hiyoko:20190102105404j:plain

厚切りのしろたん。いやはや、助かった・・!

f:id:color-hiyoko:20190102105410j:plain

あっさりコラーゲンのテールスープ。

f:id:color-hiyoko:20190102105416j:plain

がんこちゃん。舌の前のほうの赤たん(赤身)。奥側の白たんより薄いけど歯ごたえあり。

f:id:color-hiyoko:20190102105427j:plain

麦飯って確かにとろろと最高に相性がいい。TKG もだ。今まで食べた卵かけご飯の中でも、麦飯と玉子の組み合わせが最強でしたね。。

f:id:color-hiyoko:20190102105432j:plain

厚切り白たんを立ててみた。芸術的な断面。

f:id:color-hiyoko:20190102105425j:plain

マグカップサイズのビーフシチュー(400 円)。今年も「頑張った自分へのご褒美」(死語)に付けました。

f:id:color-hiyoko:20190102105439j:plain

山形の漬物、「おみ漬け」と「味噌なんばん」。これは侮れなかった。ご飯のお供、山形といえば「だし」も好きです。

だし (郷土料理) - Wikipedia

手元にある店のパンフレットによると、牛たんの網焼きは通常のサーロイン肉 1 人前と比べ、カロリーは約 1/3、脂肪は約 1/4 なのだそうです。とろろと麦飯もヘルシーです。焼肉屋のタンってあまり好きじゃなかったのですが、これは見直さねば、と。。

ごちそうさまでした(^人^)

関連ランキング:牛タン | 吉祥寺駅井の頭公園駅