カラーひよこのブログ

とりあえず、まあ・・アレだ。。

牛ロースカツ京玉膳【 京都勝牛 】(三鷹)

f:id:color-hiyoko:20190414210557j:plain

本日のランチです。

去年の夏頃にオープンした「京都勝牛」という牛カツ専門店。ランチメニューから、定番の牛ロースカツ膳に京玉という味玉付きの「牛ロースカツ京玉膳」の並(1350 円)を食べてきました。

メニュー写真でも撮ろうとあれこれスマホをいじっている途中、割とすぐに運ばれてきました。

 

f:id:color-hiyoko:20190414210307j:plain

 

注文時、「京玉」の種類(半熟温泉玉子 or 味玉天)と付けダレを選びます。半熟温玉とデミグラスソースを選びました。手前のタレは左から山葵醬油、山椒塩、牛カツソース。

おすすめの食べ方・お替りの有無など、店員さんの説明付きです。

 

f:id:color-hiyoko:20190414210333j:plain

 

外はサクッ、中はミディアムとありましたが、芯はレアレアしいですね。。12 切れ。追加注文の「追いカツ」は 600 円。

 

f:id:color-hiyoko:20190414210400j:plain

京玉。

 

f:id:color-hiyoko:20190414210432j:plain

こちらの赤だしとキャベツ、麦入りご飯はお替り無料です。

 

f:id:color-hiyoko:20190414210519j:plain

茶碗が小ぶりなので、若い男性ならば麦入りご飯のお替りはマストかも。12 切れのカツに 4 種類のタレは持て余すので「追いカツ」もありかもですね。この日の私で言うと、わさび醤油で 4 切れ、山椒塩で 3 切れ、牛カツソースで 3 切れ、デミグラスソースで 2 切れ・・だったと思います。

デミグラスは要はビーフシチューで、飲み干しました(笑。おろしポン酢の方が相性良かったかも。

 

 

f:id:color-hiyoko:20190414210624j:plain

店舗の奥が現市長の選挙事務所でした。先日の市役所巡りに続き、またまた階段ですれ違って「あ・・お疲れさまです・・」などと挨拶。選挙の初陣の日。

 

ともあれ「松屋」「吉牛」「かつや」みたいな系統の店かと思ってたら、「牛たんのねぎし」(まではいかないか)みたいな店でしたね。確か吉祥寺にもあったな。。

 

ごちそうさまでした(^人^)

 

関連ランキング:定食・食堂 | 三鷹駅