カラーひよこのブログ

とりあえず、まあ・・アレだ。。

松ステーキ【 ステーキ屋松 】(三鷹)

少し涼しくなってきた今日この頃、例年の夏バテがヒタヒタとやってきて、お肉を摂取してきました。「ここはひとつ、ビフテキ(死語)だ」と。三鷹駅北口すぐ、「ステーキ屋 松」です。

f:id:color-hiyoko:20190921222749j:plain

牛丼の松屋フーズが最近リリースした庶民的なステーキ店です。松屋、本社ビルがこの三鷹駅の北口にあるんですよ。どうでもアレですが三鷹で育った私、中学の同級生に当時の松屋の社長の息子がいて「おぼっちゃま君」というあだ名でした。どうでもついでだが「すかいらーく」の本社も三鷹にある。

はい。

f:id:color-hiyoko:20190921222428j:plain

定番メニューと思われる「松ステーキ」。お替りフリーのサラダバーとスープバー付きです。ご飯は大盛りにしました。

f:id:color-hiyoko:20190921222403j:plain

200g は 1000 円(!)、300g が 1500 円、400g で 2000 円です。これ、200 グラムか 300 グラムか忘れましたけど(笑。

f:id:color-hiyoko:20190921222452j:plain

300 だったかな〜。。ともあれ、例えば「いきなりステーキ」のランチでももっとお高かったはず(俺なんかはあそこのディナーには手が出ないよw)。さすがは松屋だ。

f:id:color-hiyoko:20190921222519j:plain

焼き加減は、この溶岩風プレート(熱い!)で自分好みに仕上げましょう。

f:id:color-hiyoko:20190921222551j:plain

断面をじゅうじゅう押し当てます。肉影を撮るのにああだこうだしていたら、表面が少しウェルダン気味になってしまった。インスタグラマーとかブロガーって不純だよな・・写真なんかいいから目の前の肉に集中しましょう(笑。

f:id:color-hiyoko:20190921222711j:plain

オリジナルステーキソース、にんにく醤油、わさび醤油、柚子胡椒と全部試しましたが、「ペッパー・アンデスの紅塩」がかなりいけました。塩だけでいけるというのは素材の肉そのものが美味しい証。

f:id:color-hiyoko:20190921222615j:plain

「焼肉じゃなくてステーキ!」な気分の時ってあるよね。「ベジタリアン」とか「ヴィーガン」ってやっぱり理解できない。。

f:id:color-hiyoko:20190921222646j:plain

世界平和。

関連ランキング:ステーキ | 三鷹駅

 

今日もごちそうさまでした。

 

 

ツイッターとインスタグラム、写真ブログもよろしく(^人^)