カラーひよこのブログ

とりあえず、まあ・・アレだ。。

探偵物語【 薬師丸ひろ子 】

角川映画スペシャル

こんばんみ。ミッドナイト DJ = カラーひよこです。昨日でしたか、例によって車のラジオからこの曲が流れてきて「そういえば薬師丸ひろ子って、前回記事にした玉置浩二の元奥さんだったな・・」と。

 


サビまで聴いてようやく記憶が蘇りました。 

薬師丸ひろ子 - Wikipedia

Wiki、高倉健とのエピソードがイイですね。 もう最近ではすっかり女優の人というイメージで(最初からか)、映画『ALWAYS 三丁目の夕日』でのお母さん役なんかが印象に残っています。なんだか 80 年代の角川映画をやたら観たくなってきました。角川映画って正直今観るとチープなんだけど、昭和時代の日本の様子や文化が動画で見れるってだけでもレガシーだなあ・・と思う。YouTube で検索してたら『セーラー服と機関銃』がまるっとアップされてたんですけど、いいんでしょうか。。

 


作曲・来生たかお、作詞・来生えつこ。この映画と同時上映された『時をかける少女』の原田知世と合わせて角川の2大看板スターでした。今までのアイドルと「何かが違う」思いましたよ。ブリブリしてないというか。この歌唱法が「上手い」のかどうかは疑問だけれど、言われるように透明な個性が光る。

 


最高傑作はユーミン作の『Woman〜Wの悲劇』でしょうか。ユーミンも桑田佳祐と同じく天才としか言いようがないな。。

それでは最後に、この流れで原田知世・・ではなく「やくしまるえつこ(相対性理論)」の『チャイナアドバイス』をお送りします。それでは 🐤

 

ツイッターとインスタグラム、写真ブログもよろしく(^人^)