カラーひよこのブログ

とりあえず、まあ・・アレだ。。

ABOUT A GIRL【 Nirvana 】カート・コバーンのカーディガンが超高額で落札 

MTV アンプラグド・イン・ニューヨーク

先日、朝のテレビのワイドショーでこんなニュースを目にしました。

1994 年に夭折した元ニルヴァーナのボーカル、カート・コバーンが愛用していたカーディガンがオークションで 3000 万円以上の高値で落札されたとの事。

という事で今日の一曲。

About A Girl

このカーディガンか。ニューヨークの「MTV アンプラグド」での演奏。イントロだけ弾ける(笑。パチモンだけどマイギターは白のムスタングです。。

カートはファッション・アイコンでもありました。当時はコンバースのスニーカーに穴空きジーンズ、ボロボロのカーディガンを羽織ってるやつをよく見かけた。長袖 T シャツの上に半袖 T シャツ被せたりして。ただ、ロン毛だけは死ぬほど似合わなかったという。

こちらのデヴィッド・ボウイのカバー曲も有名ですね。

The Man Who Sold The World(世界を売った男)


左利きってのもカッコいい。しかしまあ、あれから四半世紀も経つのか・・。ルックスと声の良さ、革新性、作曲能力・・オーソドックスなロックの歴史教科書みたいなものがあったら、今のところ最後のページはグランジ・ムーブメント代表のこのバンドになるんだろうなあ。。

今夜はこの辺で 📻🍺🐤

ツイッターとインスタグラム、写真ブログもよろしく(^人^)