カラーひよこのブログ

週休5日のセミリタイア暮らし 🍵🐤


reisenthel(ライゼンタール)のバッグ【 カバンの中身公開 】

f:id:color-hiyoko:20200105193734j:plain

カバンを新調した。ここ3年ほど使っていたナイロン製の大きなトートバッグがクタクタになって色褪せてきたので。まだまだ全然使えるんだけど、ポケットが1つしかなくて、底に放り込んだ物が探しにくいっていう不満があったんだよね。

ちなみにその前に使っていたこれまたやたら大きいナイロン製のリュックは 17、8 年使用。仕事、買い物、雨の日、雪の日・・と、ハードに使い倒して最後は肩のベルトがブチっと切れてご臨終になったという。

で、今回吉祥寺で購入したのが「reisenthel」(ライゼンタール)というドイツ発祥のブランドのバッグ。

カバン売り場をざっと見て、マンハッタンパッセージ?ってのがシンプルでいいなと思ったんだけど少々ばかりお高かったので、何となく同じ系統のこれに決めた。4500 円くらいでした。

外観をレビュー。

f:id:color-hiyoko:20200105193744j:plain

がま口型です。手提げと肩掛けの2WAY。ショルダーベルトのフックとは別にキーホルダーフックが付いている。

f:id:color-hiyoko:20200105193751j:plain

外側にポケットがひとつ。サイズは M。S は小さ過ぎて L は大き過ぎた。容量何リットルだか忘れましたけど、以前のトートより入ります。

ていうか、高校生の学校カバンでこんなのあったような・・。

カラーはこのブルーの他にブラック・レッド・ブラウン・ドット柄などありました。

f:id:color-hiyoko:20200105193758j:plain

マチ(底面の縦幅)が大きく B4 サイズのノートパソコンが平置きで入ると思う(画像は B5 サイズの MacBook)。内部にポケットが6つ、両サイドのポケットはペットボトルや水筒を入れるのに便利。

ついでにカバンの中身も撮ってみた。

f:id:color-hiyoko:20200105193805j:plain

オンタイムに持ち歩いているもの。財布、名刺入れ(無印良品)、目薬、年中手放せない Vaseline(保湿クリーム)、ディスプレイクリーナー、コンセント式のモバイルバッテリー、AirPods(Bluetooth イヤホン)仕事用に使うファイル入れ(100 均)など。

筆記具は水性ボールペン一択。ボールペン不可の時だけシャープペンシルを使います。手帳は見た目無印っぽいけど、ダイソーの「文庫本サイズのメモ帳」。

そして「MacBook」「iPadmini」「Nintendo Switch」の3種の神器ガジェットとそのアダプター。重てえ・・。これに飲み物のボトルを加えると、手提げ状態では限界っす。コード類は 100 圴で売ってるメッシュ製のチャック袋にまとめて入れてます。

用途によって何個もカバンを持たない人なので、普段使いから仕事から一泊程度の旅行まで常にこのカバンひとつで。引退した Coleman 製のトートは銭湯に行く時用のバッグにしようかね 🐤


ツイッターとインスタグラムもよろしく(^人^)