カラーひよこのブログ

週休5日のセミリタイア暮らし 🍵🐤

飲み物代節約のためにステンレスのマグとボトルを買った

f:id:color-hiyoko:20200107212440j:plain

先々月から家計簿を付け始めた。来たるべき「しょぼいセミリタイア生活」に備えて家計の見直しをしないと遺憾な、と。今までは使いたい時に使いたいだけ使い、給与明細や貯金通帳額すら見ないような生活だったが、少し財布の紐を締める必要があるな・・と。とはいえ、これまで通り、物(耐久消費財)や経験にお金を払う場合は「安かろう悪かろう」ではなく「一生モノ」のつもりでよく吟味して選ぶ。問題は食費やライフライン等の「ランニングコスト」と「消耗品」だ。

で、家計簿を見るまでもなく、ほぼ毎日のように買ってしまっている缶コーヒーとペットボトルのお茶が無駄だな、と。

コーヒーに関しては上の記事に書いたスタバの再利用できるカップをしばらく使っていたのだが、間違えて捨ててしまったのか何なのか紛失、いつのまにか元の「缶コーヒー野郎」に逆戻りしていて・・。2 L サイズのペットボトルのお茶類のほうは、空いたペットボトルに水出しの麦茶や緑茶を詰めていたのだけれど、何か悲壮感が漂ってしまってイヤだな・・と。。

f:id:color-hiyoko:20200107212447j:plain

そういうアレで「お値段以上」ニトリさんにて購入。ステンレスボトルは 500 円くらい、マグボトルのほうは 1200 円前後だったか。

ボトルは今のカバンの水筒ポケットにぴったりの容量 900 ml のもの。これにお茶を詰める。1日の消費が大体このくらいなんだよね(2 L ペットを 2 日かけて飲んでいた)。 アイス専用です。キャップにカラビナが付いている。

マグは2層構造でホットでもアイスでも可。ホットでは3時間以上温かさをキープできる。容量は缶コーヒー2本分の 380 ml。パッキンのフタがパカっと外せて洗いも簡単。クルマのドリンクホルダーには、かろうじて底だけ入りました。取っ手が無ければ車載用の灰皿にそっくりなので気を付けたい(笑。

コーヒーはドリップタイプのを淹れてお茶も水出しパックにすれば一杯あたり 10 円を切るのではないか。月でざっくり計算すると 5000 円程度の節約になるはずだ。5000 円っていったらアンタ、月額制のジムの会費だったり、モバイル Wi-Fi の月額料金に加えて音楽ストリーミングサービスに加入できたりしますよ。年額で皮算用したらグアム旅行くらいは行けるのでは・・。

実は何度かこの「飲み物代節約作戦」を試しては挫折している。習慣化が問題だ。「家でつくれる容器入りのソフトドリンクを買うのはもったいない」という意識づけだね、うん。 

そんじゃ、また 🐤

ボトルの方はこの CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)製のが、材質と形も一緒で同じ容量です。

ツイッターとインスタグラムもよろしく(^人^)