カラーひよこのブログ

「しょぼいセミリタイア生活」を実践するライフスタイルブログ 🐤

洗い物でクイック瞑想【 ライフハック 】


f:id:color-hiyoko:20200201193723j:plain

今日、こんなツイートをした。

「食洗機のすすめ・メリット」を説いているツイート(けっこうバズっていた)に「そうか??」と引用 RT している。いや、食洗機使った事ないんだけどさ。

肝心なのはこの引用 RT の1行目。

「洗い物、いい気分転換だけどな(ヘタすると瞑想してる)」

これは以前から書こうと思っていた事だが、あらゆる家事の中で食器洗いがいちばん好きだ。正確に言うと「そんなに嫌ではない」「いちばんマシだ」「最もダルくない」くらいのニュアンスかもしれない。

5 分か 10 分か、あの一連の単純作業で一時的に頭を空っぽにできるんだよね。当たり前だけど、洗い物を終えると食器が洗ってあってテーブルや台所が片付いいる。とてもスッキリする。上では「アタマを空っぽにできる」と言っているけれど、手は自動的に動かしたまま考え事をしている時もある。水を使うというのもポイントなのかもしれない。とにかくあの作業のサイズ感と単調さが「気分の切り替え」や「やる気スイッチを入れる」のにぴったりなんだよね。

人によってはそれが掃除機掛けだったり、洗濯だったり、散歩だったりするのかもしれない。俺の場合はそれは食後の洗い物。「めんどくさい」「時間の無駄」「コスパ・効率化」どうこう以前に実は結構「あるべき大事な時間」だと思っている。

そんなに詰め込んでどうするんだい?のんびり行こう。今日もコーヒーを飲んだ俺は「さあ、やるか・・」とキッチンに立つ。プチ瞑想と片付けの一石二鳥なこの考え方、どうだろうか。

※ ただし許容範囲以上に溜め込むとダメで、取り掛かる気すらなくなる

※ 自動車の運転もこれに近いような気がする

読者登録とツイッターもよろしくお願いします(^人^)