カラーひよこのブログ

週休5日のセミリタイア暮らし 🍵🐤



1杯 10 円でコーヒーを飲む

f:id:color-hiyoko:20200626150641j:plain

コーヒー中毒で1日に 5、6 杯は必ず飲んでいる。と言っても、味や豆の品種等にこだわりはなくて、以前は缶コーヒーやインスタントの粉コーヒーを常飲していた。

今年に入って家計簿アプリを使い始めて毎月の家計を項目ごとにざっくりと可視化できるようになったんだけど、このコーヒー(飲み物という項目)にバカみたいにお金がかかってしょうがないな、と。

そして研究を重ねた結果、「おそらく最も高コスパなコーヒーの飲み方」が分かったのでメモしておきたい。

f:id:color-hiyoko:20200626150614j:plain

これです。スーパーやなんかに普通に売ってるドリップバッグタイプのコーヒー。これは西友ブランドの「みなさまのお墨付き」の 20 袋入りのもの。298 円くらいだ。別に UCC でも KEY COFFEE のでもいいだろう。大体 18 袋 + 2 袋とかで 328 円とか。安売りの日に 298 円だったりする。

f:id:color-hiyoko:20200626150619j:plain

この1パックで 180 cc 分入れて2杯は余裕で飲めます(2杯目は若干薄めになるが)。298 円で 40 杯飲める。コストを算出すると 1 杯あたり 7 円ちょいだろうか。

 

f:id:color-hiyoko:20200626150627j:plain

右の KALDI の赤いキャニスター缶には、別に高そうな挽いた豆が入ってるわけじゃなくて

f:id:color-hiyoko:20200626150609j:plain

「マリーム」の白い粉を入れてます。上の画像調べの通り、価格は「クリープ >ブライト>マリーム」の順である。確かにクリープがいちばん旨い。この袋入りのマリーム 260 g(189 円)で軽く 5、60 杯分は使えるだろう。つまり、コーヒー本体と合わせて 1 杯あたり 10 円前後になる。職場ではこのスタイルで飲んでます。もう少しリッチに行きたいなら「コーヒーフレッシュ」もありかも。家では牛乳を入れている。砂糖は入れない。

1日に5杯飲んだとしても月あたり 1500 円。1日2本飲むような缶コーヒー中毒だった頃の約5分の1にコーヒー代を圧縮できた。しかも缶コーヒーよりも全然美味い。

一時期「コーヒーミルでこだわりの豆を挽いて美味しく淹れる」みたいなのに憧れもあったが、どうせ面倒臭くなってやらなくなるのが目に見えている。これが私的にベストなコーヒーの飲み方、落とし所です。

森永乳業 クリープ 265g ×3個

森永乳業 クリープ 265g ×3個

  • 発売日: 2019/03/01
  • メディア: 食品&飲料
 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆるい暮らしへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩地区情報へ

↓ 読者登録と Twitter その他 SNS のフォローはこちらから(^人^)