カラーひよこのブログ

週休5日のセミリタイア暮らし 🍵🐤



御岳発、日の出【 低い山を歩く】

御岳山という山に登ってきました。サウナ巡りで日の出町にある「つるつる温泉」を調べていたら、ホームページに温泉周辺ガイドが載っていて。 

f:id:color-hiyoko:20200912075902j:plain

引用:「つるつる温泉」公式サイトより

なるほど・・御岳山から出発して日の出山を経由、行程3、4時間で温泉にゴールか、と。山歩きなんて 10 年以上してないので不安もありましたが、行ってまえ、と。。 

f:id:color-hiyoko:20200912080004j:plain

出発が遅く、乗り換えの青梅駅に着いたのは 11 時過ぎ。雲の間から時おり太陽が顔を出すような天候。

ちなみにこの後、持ってきた iPad を待合室だか電車内に置き忘れている(問い合わせて、帰りに無事回収・・)。 

f:id:color-hiyoko:20200912080012j:plain
f:id:color-hiyoko:20200912080024j:plain

青梅線の「御嶽駅」に到着。タイミングよく来ていたバスに乗ってケーブルカーの駅へ。バス停を降りてからケーブル駅までの数分の坂道がすでにつらい・・。

f:id:color-hiyoko:20200912080028j:plain

御岳登山鉄道「滝本駅」。本数少なく、25 分ほど待つ。

f:id:color-hiyoko:20200912080049j:plain

傾斜 22 度との事だが、目には 45 度くらいの角度に見える。

f:id:color-hiyoko:20200912080036j:plain

高尾山のケーブルカーよか急勾配な感じはする。途中、気圧の変化で耳がアレな状態になった。 

はい。登ってません。6分で山頂です。ちなみに御岳山も日の出山もスマホの電波はビンビンに入ります。

f:id:color-hiyoko:20200912080110j:plain

関東平野。山頂は秋のトンボやアゲハ蝶が舞っていました。

f:id:color-hiyoko:20200912080112j:plain

やってなかったけど、この上にさらに見晴台へ昇るリフトがあった。

f:id:color-hiyoko:20200912075917j:plain

まずは表参道を通って「御岳神社」を目指す。

f:id:color-hiyoko:20200912080123j:plain

途中にいくつもの茶店や山荘があった。 

f:id:color-hiyoko:20200912080146j:plain

舗装されてるけど坂がキツい・・汗が・・曇り空で良かったかもしれん。。

f:id:color-hiyoko:20200912080202j:plain

右に行くと御岳神社でしたが、登る気力が無くて見学をスキップしました・・。左手、日の出山方面ルートへ。

f:id:color-hiyoko:20200912080300j:plain
f:id:color-hiyoko:20200912080309j:plain

登ったり、下ったり。時々、日が差す。

f:id:color-hiyoko:20200912080318j:plain

こういう所に住んでる人の生活を想像する。

f:id:color-hiyoko:20200912080242j:plain

しばらく進むと舗装が途絶える。登山っぽくなってきた。。

f:id:color-hiyoko:20200912080250j:plain

途中、先日訪れたあきる野の「瀬音の湯」へ向かう分岐があった。この前は車で直接向かったけれど、こういうルートもありかも。 

 

f:id:color-hiyoko:20200912080524j:plain

着いた。少し登ると・・

f:id:color-hiyoko:20200912080338j:plain

日の出山登頂成功!

f:id:color-hiyoko:20200912075921j:plain

富士山もスカイツリーも何も見えなかったです。っていうか、ぼそぼそと雨が・・。

f:id:color-hiyoko:20200912080327j:plain

持参のアクエリアスの2Lペットボトルをごくごく飲んで休憩。標高約 900 メートル。この時点で、そこらの高級タワマンよりもドバイのナントカタワーよりも上にいる。俺の勝ち。

f:id:color-hiyoko:20200912080314j:plain

荷も軽くなったし、温泉目指して下山。ここから先は心も軽い。

f:id:color-hiyoko:20200912080350j:plain

階段が無いほうが歩きやすい。時々雨がパラつく。雨具は何を考えていたのか、折りたたみ傘を持ってきてしまった。普通、カッパでしょうが・・。ちなみに足元は「ドン・キホーテ」で 980 円で買ったサンダルみたいなシューズであった。。

f:id:color-hiyoko:20200912080402j:plain

ひたすら緑と茶色の景色なので、他の色を撮りたくなった。

f:id:color-hiyoko:20200912080443j:plain

倒木。倒れた先で支えている木と一部が一体化していた。

f:id:color-hiyoko:20200912080501j:plain

あれは何て名前の山だろうか。

f:id:color-hiyoko:20200912080515j:plain

やがて下のほうから川のせせらぎが聞こえてきて、舗装路と沢が現れた。

f:id:color-hiyoko:20200912080423j:plain

瀬の上の岩の上で休憩。冷たい水にタオルを浸す。気持ち良くて 30 分近く休んでしまった。振り返ると下りのほうがキツかったな・・普段使わない脚の前側の筋肉にくるんやな。。

f:id:color-hiyoko:20200912080550j:plain

再び、川沿いの舗装路をポクポクと歩く。久しぶりに人工物を見た気分。

f:id:color-hiyoko:20200912080519j:plain

苔むした廃屋。 

f:id:color-hiyoko:20200912080619j:plain

登山口を出た。民家が見える。ここから右手の道路を地味に 10 分ほど登っていくと・・

最終目的地「つるつる温泉」に到着・・!  

f:id:color-hiyoko:20200912075931j:plain

おつかれさまでした。

↓ 温泉はサウナブログでレポートしてます。

f:id:color-hiyoko:20200912080653j:plain

1時間に1本の二輌編成のトレーラーバスで武蔵五日市駅まで。帰路、電車の中でも缶ビールを開ける。
自宅に着いたのは 23 時前。こういうのは最低、6時起き7時出発くらいにせねば、と反省。それにしても御岳山は小学校の遠足以来だ(登ってないけど)。確か低学年が高尾山で高学年が御岳山だった。

今回は実質1時間も登ってないんだけど、これからがハイキングシーズンなので、機会があれば近場の高尾や丹沢など、そこらへんの低山にゆるくチャレンジしてみたいです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆるい暮らしへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩地区情報へ

↓ 読者登録と Twitter のフォロー、ひよこの別ブログもよろしくお願いします(^人^)