カラーひよこのブログ

週休5日のセミリタイア暮らし 🍵🐤



みうらじゅんの「なんぎなうし」を譲り受ける

f:id:color-hiyoko:20200927131035j:plain

こんなフィギュアを手に入れました。ツイッターとブログでひいきにしてもらってる「ていない」姉者からです。 

何かドナドナ感が・・w この「なんぎなうし」とは「ゆるキャラ」「マイブーム」等の生みの親、イラストレーターのみうらじゅんさんのオリジナルキャラです。 

↑ 件のていないさんの断捨離記事。うし、3体所有していて、1体を メルカリに出荷 里子に出そうかしら、というツイートを見て「養子としておいらに譲ってくださいよ」と。ていない氏、息子同然でもあるこの「ぎゅうたん」を快く譲ってくれました。

15 年モノで希少品だと思うし、高価なのかな思ったら 440 円(相当の商品)でいいとの事でした。「Amazon ほしい物リスト」でていないさん希望の商品を送ると、連休明けに「シー・サイド・ジェット・シティー」港区から封筒入りで届きました。 

f:id:color-hiyoko:20200927131051j:plain

背中。思ったより小さかった。体高9センチくらい。ソフビ製です。うしの模様部分はていないさんが油性マジックで塗装済み。 

f:id:color-hiyoko:20200927131045j:plain
f:id:color-hiyoko:20200927131041j:plain

横から。 

f:id:color-hiyoko:20200927131056j:plain

首は可動します。困り顔のうし。兄弟の2体は未使用の金色だったのですが、どうしてもこのピンクのが欲しかったw

f:id:color-hiyoko:20200927131107j:plain

頭のうしろには MJ のサイン加工入り。

オフィシャルサイトのブックコーナーにある幼少期から青年期までに描きためた自作マンガやスクラップ本(非売品)が軽くキてます。。

サブカル界のゴッド。

 

f:id:color-hiyoko:20200927131112j:plain

おいらのブログは文字より写真のほうが情報量が多くて、全部オリジナル写真を使う方針なんだけど、こいつを自分の分身として添えて撮ると非常に臨場感・現場感が出て良いです。。 

f:id:color-hiyoko:20200927131119j:plain

常に持ち歩いて、ツイッターのテーブルフォトやブログのラーメン、サウナ、お出かけ・旅行記事等々に連れ回したいと思います。

自分なくしの旅

自分なくしの旅

 
「ない仕事」の作り方 (文春文庫)

「ない仕事」の作り方 (文春文庫)

 
青春ノイローゼ (双葉文庫)

青春ノイローゼ (双葉文庫)

 
いやげ物 (ちくま文庫)

いやげ物 (ちくま文庫)

 
ボクとカエルと校庭で

ボクとカエルと校庭で

 

みうらじゅんと言えば、このカエルのキャラも好きなんだけど、なんぎなうしに比べて立体化が難しそうだ・・。

BE@RBRICK ベアブリック SERIES16 ANIMAL みうらじゅん
 

ていないさん、ありがとうございました 🐤 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆるい暮らしへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩地区情報へ

↓ 読者登録と Twitter のフォロー、ひよこの別ブログもよろしくお願いします(^人^)