カラーひよこのブログ

とりあえず、まあ・・アレだ。。

「ゴディバ」は「ゴダイバ」ではないのか

昨日はバレンタインデーでしたね(棒。職場のおばちゃん達からチョコやら何やら頂いたので、スナップとチョコレートネタをつらつらと。。

はい。

f:id:color-hiyoko:20180215193833j:plain

f:id:color-hiyoko:20180215194145j:plain

チョコレートはテンション上がりますね。。おいらがガキの頃は、「子どもにチョコを与え過ぎると鼻血が出る」と言われていて、母親なんかからも「鼻血出るから食べ過ぎはダメ」と注意されていた記憶がある。アレの真相って結局どうだったんだろうか。医学的なエビデンスは無く、「チョコレートという豪華なおやつに興奮して、飛んだり跳ねたりした挙句に柱の角にぶつかって鼻血ブー」みたいなトンデモ都市伝説の類じゃなかったっけ・・どうだか知らんけど(笑。

f:id:color-hiyoko:20180215201109j:plain

f:id:color-hiyoko:20180215201312j:plain

『ジュエリーコレクション』だそうです。確かにルックスがジュエってる。宝石箱ですね。インスタ蝿しそう。普段『チロルチョコ』とか『ブラックサンダー』とかの「準チョコレート」ばかりをチョイスしてしまう俺にはキラキラ過ぎます。。 

・・お題に戻ります。

上の記事を読んだら、「ゴダイバ」はイギリス式の発音という事でした。「Today(トゥデイ)」を「トゥダイ」とか発音するアレかな??(オーストラリア人もそう)。で、アメリカ人にも「ゴダイバ」で通っていると。

ゴダイヴァ夫人 - Wikipedia

↑ GODIVA のロゴ、馬に乗った髪の長い裸の女性。覗き男の代名詞「ピーピング・トム」の由来はこんな所にあったw

Simply Red - Lady Godiva's Room(1987)

シンプリー・レッドはイギリスのバンドなので、やはり「ゴダイヴァ」って発音してます(ゴダイヴァ貴婦人も英国人)。

結論。日本人の「外来語のアルファベット読み」、でした(たぶん)。

BABYMETAL - ギミチョコ!!

メタルもアイドル歌謡も好きなジャンルではないけれど、これには衝撃を受けた。真ん中の娘は「センター」って感じだが、左右の二人の区別が付かない。。

去年も貰ってました。実はモロゾフのほうが好みだったりします・・

そんでは。