カラーひよこのブログ

週休5日のセミリタイア暮らし 🍵🐤



1台でマルチに使える SDメモリカードリーダーを買った【 Type-C ・USB・MicroUSB 】

f:id:color-hiyoko:20200425171423j:plain

メモリカードリーダーを購入。カメラに挿している SD メモリカードの画像ファイルをパソコンに移す用途です。

今までは、デジカメ(RICOH GRⅢ)で撮影した写真を SNS に投稿する時には「Image Sync」というアプリでカメラからスマホ(iPhone)へ転送、ブログ等に使う時にはそのスマホへ転送した画像を「AirDrop」という機能でパソコン(iMac・MacBook)へ転送、という流れでした。

20 枚も撮るとカメラ本体の内蔵メモリは一杯になってしまうので SD メモリ(32GB)を使い始めたんだけど、 どうやらカメラ本体の内蔵メモリ内の画像しか転送できないらしい・・という事でこちらを購入。

f:id:color-hiyoko:20200425171438j:plain

自宅の iMac の入力端子は USB、モバイルの MacBook は Type-C だったりするので、この「3 in 1」のメモリカードリーダーを選んだ。この前購入した無印 iPad も確か Type-C だが、iPhone はまた違う規格の端子で・・。だからデジカメで撮った写真を Instagram に投稿したい時などは、PC へメモリカードで画像を移してから AirDrop でスマホへ転送・・という、今までとは逆の流れになる。

f:id:color-hiyoko:20200425171456j:plain

SD メモリの差込口。反対側に Micro SD メモリのスロットがある。 

f:id:color-hiyoko:20200425171445j:plain

USB 端子をパチンと開けるとMicroUSB 端子になる。USB とマイクロ USB が単純にこういう関係というか構造だったのは知らなかった。。 

f:id:color-hiyoko:20200425171526j:plain

本体と端子が一体化してるコードレスタイプがコンパクトでいい。iMac の背面には挿しずらかったりするけれど。それにしても Apple 製品は機能もデザインも年々シンプル化していくな。。

ともあれ、中国製でメーカー名もよく分からないんだけど(笑)、マルチに使えるシンプルなデザインのメモリカードリーダーだ。今のところ全く問題無く使用できています。

f:id:color-hiyoko:20200425171512j:plain

製品レビューを書くと amazon ギフト券がもらえるかも・・あとで投稿しようかな。。

この記事を書いてる間に、こんなメモリがあるのを知る。 

SD メモリに無線 LAN が付いている。データをスマホや PC に飛ばせるらしい。これを買えばよかったのかもしれない・・(笑。。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆるい暮らしへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩地区情報へ

読者登録とツイッターもぜひ(^人^)